どうしたらいいかは、
自分が決めることです。

自分の人生の選択を
自分が決めていたことに
気付くまで

周囲に翻弄される
脇役という
主人公の人生を
生きることになります。